カテゴリ: 未分類
目次
  • ▼ 今年も抜群におしゃれ!ブランシェスの新作が登場しました♡
  • ▼ 【女の子】水着の種類と選び方
  • ▼ 【女の子】branshesのスイムウェア一覧
  • ▼ 【男の子】水着の種類と選び方
  • ▼ 【男の子】branshesのスイムウェア一覧
  • ▼ 【共通】小物の選び方
  • ▼ 最後に

今年も抜群におしゃれ!ブランシェスの新作が登場しました♡

夏目前!オシャレで機能的な水着をお探しなら、branshes(ブランシェス)の新作もおすすめです。人気のファッションブランドというだけあってルックスは抜群。さらに子供服ブランドならではの細やかな気配り設計で、毎年ママに支持を集めています。

今回は水着の選び方とともに、新作水着の全デザインをまとめてご紹介します。ぜひお子さんと一緒にチェックしてみてください☆

【女の子】水着の種類と選び方

女の子用の水着には①ワンピースタイプ②セパレートタイプ③ビキニタイプがあります。それぞれの特徴は後ほど解説しますが、着替えは自分でするのか、水遊び程度なのかしっかり泳ぐのかといった点も考慮するとピッタリのものが選びやすくなります。また日焼け対策としてラッシュガードも持っておくと便利です。水着は水に濡れると少しゆるくなるので、サイズはジャストサイズ~少しキツめを選ぶようにしましょう。

ワンピースタイプの特徴

上下がつながったワンピースタイプは、しっかり泳いでもズレにくく、肌の露出が少ないので冷えや日焼けが少ない範囲で済むのも特徴です。また一気に脱ぎ着ができるので着替えが早く済むという声もあります。一方、トイレの際には全部脱ぐ必要があるので注意が必要です。

セパレートタイプの特徴

上下が別になっているタイプの水着で、上着が腰まであり着るとワンピースのように見えるデザインのものもあります。最大のメリットはトイレに行きやすいこと。下だけ脱げばOKなので、スムーズにトイレに行けます。一方、上の水着は「きつめのスポーツブラのよう」と言われることが多く、水に濡れると着替えにコツがいることもあるようです。

ビキニタイプ

ビキニタイプの人気の理由はなんといってもそのキュートなルックス♡小さな女の子が着るからこその可愛らしさがあります。一方、激しく動くとズレやすかったり日焼けしやすかったりするので、リゾートやちょっとした水遊び用に選ぶママもいます。

【女の子】branshesのスイムウェア一覧

ワンピースタイプ

ブランシェス小花柄スイムワンピース ¥3,672

小花があしらわれたスイムワンピース。ブランシェスならではの小花を今年らしく少し葉っぱや茎部分なども加えデザインが特徴です。UVケアアイテムとして水遊びには大活躍、ママも嬉しいスイムキャップ付きです。おそろい柄のラッシュガードもあります。

通販サイトをチェック
ブランシェスフリル付き花柄スイムワンピース ¥3,672

中花柄があしらわれたスイムワンピース。襟もとのフリルデザインが女の子らしく可愛いポイントで、ティアードになったスカートもオシャレです。こちらもスイムキャップ付きでおそろい柄のラッシュガードもあります。

通販サイトをチェック
ブランシェスドット柄スイムワンピース ¥3,672

中ドットと少ドットの組み合わせがシンプルで大人っぽいワンピースです。スカートのギャザーや肩口のフリルなど、ちょっとした甘さがブランシェスらしいアクセントになっています。スイムキャップ付きです。

通販サイトをチェック

セパレートタイプ

ブランシェスボーダー柄セパレイトスイムウェア ¥3,672

ベーシックなボーダー柄のセパレートタイプのスイムウェアです。着やすい定番のデザインながら、トップスのチュールや裾フリル、胸元のリボンなどこだわり満載でデザインされています。スイムキャップ付きです。

通販サイトをチェック
ブランシェスフルーツ柄セパレイトスイムウェア ¥3,672

夏にぴったりなさわやかなフルーツをモチーフがデザインされたセパレート水着です。トップスのぺプラムがティアードスカートのように重なり、ワンピースのように着こなせる1枚です。こちらもスイムキャップ付き。

通販サイトをチェック

ビキニタイプ

ブランシェスサンゴ柄ビキニ ¥3,132

サンゴ柄があしらわれたフリルデザインのビキニです。ビキニパンツのサイドにも少しフリルが付き、可愛いらしいシルエットになります。後ろはクロスデザインで肩紐をずれにくくしております。

通販サイトをチェック
ブランシェスリボン付きビキニ ¥3,672

女の子大好きなリボンがふんだんに使われたビキニスイムウェアです。思わず目を惹くデザインは写真映えも間違い無しです。また、ビキニパンツもフリルデザインになっており可愛らしいデザインがたくさんつまった1点です。

通販サイトをチェック

ラッシュガード

ブランシェスフード付きラッシュガード ¥3,672

フード付きデザインのラッシュガードは日差し除けにも便利。チャックは安心のYKK製、ジッパーしまいの縫製仕様でチャックの引き手が当たりにくいなど、心配りのある設計がうれしいポイントです。手持ちの水着にも合わせやすいシンプルなデザインで着回し抜群☆

通販サイトをチェック
ブランシェスフリル付き花柄ラッシュガード ¥3,672

中花柄があしらわれたラッシュガードは、遠くからでも目を惹くデザインが夏の日差しによく似合います。ラグラン袖の切り替えでトレンドのスポーティな印象も。こちらもYKK製のチャックや、ジッパーしまいの縫製仕様などのデザインが施されています。

通販サイトをチェック
ブランシェス小花柄ラッシュガード ¥3,672

小花柄のラッシュガードは、手持ちのボーダーや水玉の水着とも組み合わせやすいデザイン。主張しすぎないデザインなので、幼稚園やスクール用としてもおすすめです。こちらもYKK製のチャックや、ジッパーしまいの縫製仕様などのデザインが施されています。

通販サイトをチェック

【男の子】水着の種類と選び方

男の子用の水着は体へのフィット感によって①スイムパンツタイプと②サーフパンツタイプに分けられます。こちらも水着を使うシーンを想定して選びましょう。男の子の場合でも、サイズはジャスト~少し小さめを選んで泳いでいるときに脱げないようにしてあげましょう。男の子の水着はボトムスしかなく肌の露出が多いので、ラッシュガードを持っておくママもたくさんいます。

スイムパンツタイプの特徴

スパッツのような太ももにフィットするタイプの水着です。足さばきが良いので泳いでいても邪魔になりにくく、サーフタイプに比べてズレにくいのも特徴です。水を含むと少し脱ぎ着がしづらいこともあるので、保育園などで使用するときは着替え方をお家で練習しておくと安心です。

サーフパンツタイプの特徴

トランクスのようなゆったりシルエットの水着です。なんといっても見た目がカッコよく、カジュアルな印象で着られるので人気があります。注意点としては、ウエストのみで支える構造なのでサイズが合わないと脱げやすいこと。ウエストに紐が付いているものも多いのですが、小さなお子さんの場合は自分で結べないこともあるので、正しいサイズを選んであげることが大切です。

【男の子】branshesのスイムウェア一覧

スイムパンツ

ブランシェスサボテン柄スイムパンツ ¥3,132

サボテン×ボーダーデザインのキュートなスイムパンツです。爽やかな配色で小さなキッズから高学年の男の子まで幅広く着られるデザインです。スイムキャップ付き。お揃い柄のラッシュガードもおすすめです。

通販サイトをチェック
ブランシェスヨット柄スイムパンツ ¥3,132

カラフルな配色使いのヨットモチーフが総柄になったスイムパンツです。近くで見ると可愛らしいモチーフなのに、遠目にはカッコいいモザイク柄に見える技ありのデザインです。こちらもスイムキャップ付きで、お揃い柄のラッシュガードも展開されています。

通販サイトをチェック

サーフパンツ

ブランシェスボタニカル柄サーフパンツ ¥3,132

ボタニカル柄のサーフパンツです。リゾートを感じさせるようなデザインで夏らしさ満点の1点です。少しスマートな丈巾で足をすらりと見せてくれます。

通販サイトをチェック
ブランシェスシーアニマル柄サーフパンツ ¥3,132

海の動物がプリントされたキッズサーフパンツです。少しゆったり幅を持たせたデザインはよりカジュアルに、男の子らしい印象です。アニマルの中にトレンドを取り入れた幾何学プリントがおしゃれポイントです。

通販サイトをチェック

ラッシュガード

ブランシェスサボテン柄ラッシュガード ¥3,672

サボテン×ボーダーデザインのラッシュガードです。外で元気に遊びたい男の子には、ラッシュガードを用意しておくとママも安心です。こちらもYKK製のチャックや、ジッパーしまいの縫製仕様などのデザインが施されています

通販サイトをチェック
ブランシェスヨット柄ラッシュガード ¥3,672

カラフルな配色使いのヨットが目を惹くラッシュガードです。袖部分に派手めデザインを持ってきた大人服も顔負けのデザインは、パパやママとの旅行にもピッタリです。こちらもYKK製のチャックや、ジッパーしまいの縫製仕様などのデザインが施されています。

通販サイトをチェック
ブランシェス配色ラッシュガード ¥3,672

配色デザインのラッシュガードシンプルなデザインが魅力。着回し力もあるので、海や川にたくさん遊びに行くというアウトドアキッズにもピッタリです。こちらもYKK製のチャックや、ジッパーしまいの縫製仕様などのデザインが施されています。

通販サイトをチェック

【共通】小物の選び方

水着以外に用意しておく小物としては、靴や帽子などがあります。足元はビーチサンダルでも良いのですが、特に海や川の場合は小石などで足を怪我するのを防止するためにウォーターシューズを持っておくのもおすすめです。足の甲まで覆っているもので脱げにくいデザインだと安心です。

夏の強い日差しの下では頭皮や首の後ろも日焼けしやすいので、スイムキャップや日よけの大きめのタオルも準備しておくと重宝します。

ウォーターシューズ

ブランシェスIFMEコラボウォーターシューズ ¥3,672

毎年大人気!IFMEコラボのウォーターシューズです。中のインソールはメッシュ素材のインソールを使用しており、通気性は抜群。アウトソールは水抜きソール搭載で水場にもジャブジャブ入っていけます。カラフルなデザインからモノトーンまで、カラバリ豊富なのも魅力。街着にもOKです。

通販サイトをチェック
Sale!!ブランシェスIFMEウォータースニーカー61% OFF ¥3,672 → ¥1,468

スニーカータイプのウォーターシューズです。迷彩柄のアウトソールなど、着こなしのポイントとなるこだわりのデザインが魅力です。インナーにはメッシュ素材を使用しているので通気性も抜群。セール価格&人気ブランドIFMEとのコラボ品ということもあり、争奪戦必至のアイテムです。

通販サイトをチェック

スイムキャップ

ブランシェススイムキャップ ¥1,728

シンプルはスイムキャップは1つ持っていると便利。前は短めつばに、後ろは首元もしっかり日差しをカットできるよう日よけが付いています。色はネイビーとピンクがあります。

通販サイトをチェック

バスタオル

ブランシェス今治産クマ耳バスローブ ¥4,212

ブランシェスの定番でもある、可愛い耳付きバスローブです。今治産のタオルを使用しているので品質は折り紙付き。すぽっとかぶれば日除けとしても使えるほか、泳ぎ疲れたときのお昼寝ブランケットとしても使えそうです。ギフトにも喜ばれる一品です。

通販サイトをチェック




最後に

いかがでしたでしょうか?
元気キッズ達はとにかく水遊びが大好き!夏しか楽しめないアクティビティだからこそ、お気に入りの水着でお子さんと一緒に思いっきり楽しんじゃいましょう♪

詳しくはこちら↓

関連する商品
関連タグ
 次の記事へ 
jiman

子供大好きです。

RANKING

最近人気の記事ランキング

もっと見る

新着記事

最新の記事一覧

もっと見る
人気のまとめ

過去に人気を集めた記事をピックアップ

もっと見る
”Instagram”

タグ一覧

タグから記事をさがす

もっと見る
TOP